EXPERIENCES

官足法は自分で自分の足をもみ、血液をきれいにし、きれいな血液を全身に循環させる血液循環療法です。
からだを元の健康な状態にリセットする過程で、一つの不調だけでなく、幾つもの不調が改善されてゆく例は枚挙に暇がありません。
病気別の体験談でもお一人お一人にいくつもの改善が見られます。

アトピー性皮膚炎・うつ・肩凝り・肝臓・心臓・腎臓・肺・目・耳・鼻・無呼吸症候群・高血圧・高コレステロール血症・糖尿病・痛風・捻挫・骨折

切れそうだった頸動脈が半年で元の太さに!

Yさん(東京都・女性47歳)
2017年7月、官事務所での講座に首の痛い例のモデルとしてお越しいただいたYさん、それから半年、主に頸椎や首の反射区をひたすらもんでいたところ12月の検査では見事に血管が回復していました。食事にも気を付けてはいましたが、あまりの急激な回復ぶりに医師からは「また戻るかもしれないから」と言われ、通院を続けているとのこと。久しぶりにひょっこり官事務所を訪れたYさん、「戻らないように足もみは続けています。」とのことでした。

スタッフより:2018年6月号の官足法ニュースに掲載したものですが、参考までにアップしました。

不整脈が完治・心臓の雑音も無くなった!

                                    官足法指導員 吉野孝子(埼玉県・62歳)
 不整脈があり、心臓の検査ではいつも雑音があった主人は日頃から偏頭痛が酷く薬をもらってきても一向に効かず、何度も吐いて寝込んでいました。具合が悪くなる時は決まって視野が狭くなり、何かチカチカ飛び始め吐き気がしてくるそうです。その時に私が主人の足を、特に硬い頸椎、首などの反射区を中心にもみます。15分もやると視界が広がり、もう大丈夫だなとわかるのだそうです。
主人は官足法を絶賛して、ウォークマットも踏み始めました。最初痛すぎると敷いていたバスタオルは1カ月で外し、今年は不整脈も心臓の雑音も無く過ごしています。

黄斑前膜 官足法で失明の危機を回避!

私の官足法奮闘記②

私の官足法奮闘記

官足法で人生が変わった!

体験談 山口紗智子さんのこと

膠原病治療の副作用を改善!免疫力アップで風邪知らず官足法の取り入れ方

自律神経失調症ーそしてメイラックス断薬による離脱症状からの回復

半身不随・失明の猫が、10日足らずで目が見え走っています!

18歳の足もみ日記

転倒後の回復、顔の歪みが元に戻り、失語が改善 親指の爪が生え変わり歯茎が丈夫に!

足もみで赤ちゃん元気!!

人生を楽しむために 生理痛・皮膚炎・乱視を克服

足を揉んで自然に10kgダイエット

腰椎横突起骨折がみるみる改善

ミラクル!20日間の足もみで乳がん検診の影が消えた

血圧、中性脂肪が正常に、血糖値もほぼ正常値。網膜症、加齢黄斑変性症が改善!

速効!官足法で歌声に迫力が増した

うつ病からの回復