お問い合せ サイトマップ
RSS


官有謀先生




「とにかく人に頼らず、自分の健康は自分で守りなさい!」

人は柔らかく生まれて、自然な生活をしていても足から固くなって老いる。

人は自然の太陽熱、空気、水、土壌で生かされていて、自然な体質なので、化学物質を体に入れすぎると化け物体質となり、細胞が変質して足から石灰化する。

人は歩く時に足先が開くのが自然であり、狭い靴を履き過ぎると足の循環を悪くし、老化を促進する。

官先生の講習風景
治病先治血
  病気を治すには先ず血液を治す
血清病自癒
  血液がきれいになれば病気は自然に治癒する
清血靠循環
  血液をきれいにするには循環に頼る
循環要揉脚
  循環をよくするには足を揉む

靠=頼る
1.自分の健康は自分で守る
2.健康な時に健康管理をする
3.倒れてからでは遅すぎる

知ることは実行すること、すなわち「知行合一」して自信・忍耐・根気よく手足を揉みほぐし、血液循環が良くなるまで努力せよ。